スポンサードリンク

2014年02月20日

確定申告 2014 作成

3月15日までに税金を納めることが難しい場合は5月31日まで延納することができるそうです。ただ、延納できるのは納税金額の半分以下で延滞利息がかかるそうです。確定申告書を提出する前にチェックした方がいい点は、住所氏名などがもれなく書かれているか、印鑑が申告書におされているか、申告書に添付する書類がすべてそろっているか、添付書類を添付書類台紙に添付しているか、の4点だそうです。提出する直前にもう一度確認するのが良さげですね。確定申告書の提出方法は税務署に持参するか郵送するか、インターネットで国税庁のe-Taxを利用するかというどれかになるそうです。


posted by 確定申告マン at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定申告 2014 作成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
確定申告 2014」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。